スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国連大使に西田・駐カナダ大使内定 (産経新聞)

 政府は12日、高須幸雄国連大使の後任に、西田恒夫駐カナダ大使(63)の起用を内定した。15日にも閣議決定する。国連では北朝鮮による韓国哨戒艦撃沈事件をめぐる安全保障理事会決議の取り扱いなど重要課題が山積しており、過去に国連政策を担当する外務省総合外交政策局長などを歴任した西田氏の起用が適任と判断した。

 西田氏は昭和45年に外務省入省。経済協力局長、総合外交政策局長、外務審議官を経て平成19年1月からカナダ大使を務めている。政府は、高須国連大使の在任期間が来月で3年を迎えることから、後任の人選を進めていた。

【関連記事】
普天間期限を後悔 大ざっぱすぎた鳩山前首相 
沖縄米軍、午前0時以降は外で飲酒を禁止
中国、丹羽氏の大使起用に同意 7月にも赴任
確かに「ジャパン」と言った…国防長官がくれたスクープ
「民主主義への挑戦」福島氏が外相批判
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

日中首脳が電話会談(時事通信)
世界遺産暫定リスト入りへ=佐渡鉱山、百舌鳥古墳群―文化審(時事通信)
超党派で「財政健全化検討会議」…首相所信表明(読売新聞)
菅内閣 幸先悪く…荒井戦略相の事務所費問題(毎日新聞)
「素晴らしく、見飽きない星」=毎日リハビリ、体調は万全―野口さん、米で会見(時事通信)
スポンサーサイト

石綿国賠訴訟で、1日に控訴=国敗訴判決を受け入れず―政府(時事通信)

 アスベスト(石綿)による元工場労働者らの健康被害について、政府は31日、鳩山由紀夫首相や長妻昭厚生労働相らによる関係閣僚会議を開き、国の不作為責任を認め損害賠償を命じた大阪地裁判決を不服とし、1日に控訴する方針を決めた。
 判決は、アスベストの危険性を認識しながら、規制を怠ったとして国の責任を初めて認定。大阪府南部の泉南地域にあった工場の元労働者26人へ計約4億3500万円の賠償を命じた。
 国会内で開かれた閣僚会議では、仙谷由人国家戦略担当相に対応を一任することを確認した。
 同相は会議後、報道陣に対し、賠償額が類似訴訟に比べて多額なことや、裁判の広がりが予想されると指摘。「短時間で(一審判決を)確定させてしまうことになれば、後々出てくる問題点について、解決策を示す余地がなくなってしまう」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~社民、連立政権を離脱~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
身元不明3937柱を納骨=千鳥ケ淵で戦没者拝礼式

「一点確認してほしい」攻勢を開始した被告が聞きたかったことは? SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
うつ病からの復職を考える(Business Media 誠)
当麻寺は不思議ワールド(産経新聞)
<志摩スペイン村>安全バーに顔打ち、小6男児が骨折(毎日新聞)
松屋浅草 日本最古の屋上遊園地、31日閉鎖(毎日新聞)
プロフィール

うめだあつお

Author:うめだあつお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。